風景や花、富士山が好きで写真を始めました。ある時、生で見たカワセミの美しさに魅かれて鳥撮りの世界へ入りました。自然保護や野鳥他野生生物保護の為、フィールドマナーを守りながら活動して行きたいと思います。


by 鳥見んGOO!

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

機材一覧

Nikon
ボデイ
D5.D810,D300
(D4,D200,D100,D80売却)
F801(未使用)
Mamiya RZ67PROⅡ(未使用)
Nikon
レンズ
AF-S500mmF4.0ED VR
AF-S300mmF4.0ED
AF-S18-200mmF3.5-5.6EDVR
AF-S50mmF1.4
AF-S16-35mmF4.0GED VR
(14-125mm、70-300mm、80-400mm
 スコープED82売却)

三脚
ジッツォ5541LS
風景用ベルボンカーボンなど多数
ベンロ一脚

雲台
ザハトラーFSB8
マンフロット503HDV

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
ゆっくりTORI、のんびり撮り
鳥さんと遊ぼう
野鳥大好き!闘将・N
鳥との出会い事始め
とことんデジカメ
Wild Birding
趣味を楽しみながら
Sakuの野鳥フォトアルバム
気ままな生き物撮り
時折鳥撮り
hori-art
北海道の野鳥探索/mar...
T/Hの野鳥写真-Ⅰ
今日も鳥撮り
花鳥撮三昧
ケンケン&ミントの鳥撮り...
風のむろさん 自然の詩
なっつのブログPARTⅢ
自然と野鳥と私
野鳥との出会い
花鳥風馬
T/Hの野鳥写真-Ⅱ
ひげ親爺の探鳥日記
いろとりどりな写真撮影記
俺の心旅
今日の鳥さんⅡ
ほのぼの野鳥観察
富士への散歩道 ~撮影記~
シエロの鳥ノート
社会人美大生の写真日記。
あの鳥 この鳥 
明日には明日の風が吹く
T/Hの野鳥写真-Ⅲ
JUNJUNのブログへよ...
皇 昇   

外部リンク

最新の記事

夏休みの思い出・・・ノビタキ。
at 2017-08-23 18:26
しばらく・・・ササゴイ②(飛..
at 2017-08-19 07:19
今週は…コルリ。
at 2017-08-16 05:00
今季はたくさん・・・ツミ③(..
at 2017-08-13 07:02
何かが・・・アオバズク。
at 2017-08-11 05:19

最新のコメント

とくらこさんこんばんは!..
by torimingoo at 19:04
今日は。赤いスポーツカー..
by とくらこ at 14:25
みやまささんこんにちは!..
by torimingoo at 14:22
sakuさんおはようござ..
by torimingoo at 06:28
おはようございます。 ..
by みやまさ at 06:27
こーすけさんおはようござ..
by torimingoo at 06:25
こんばんは!! あれぇ..
by saku at 23:25
こんばんは。 濃霧の高..
by こーすけ at 19:32
kenxken_min..
by torimingoo at 05:25
鳥見んGOO!さん こん..
by kenxken_mints at 20:43

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

最新のトラックバック

検索

タグ

(35)
(31)
(30)
(30)
(29)
(27)
(25)
(17)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧

ヤマセミのお好きな方へ・・。

今日もお休みですが、家の大掃除第2弾!という事で
鳥撮りはお休みです。

今日は天気も良くないので、
どちらにしても活動は休止だったと思います。

2週間前に夢がかなった至近距離ヤマセミ画像を
普段ほとんどノートリでアップしますが
今日は敢えてトリミングしたものをアップします。
カジカをゲットし、満足気なヤマセミです。
カジカの悲しそうな表情迄わかります。
d0157380_8262955.jpg

おなかがいっぱいでくつろいだ表情をしています。
d0157380_825644.jpg

バックが明るいので、完璧な鮮明画像とはなりませんでしたが
トレードマークの冠羽もじっくり観察できました。
d0157380_8295458.jpg

正面顔はユーモラスです。
鳥さんの正面顔は、フクロウや猛禽などは普通ですが
大体ユーモラスな感じになりますよね。
d0157380_8322515.jpg

背中にかけての白と黒の鹿の子模様の羽は
何度見ても、飽きません。
一見ハデに感じますが、風景の中では溶け込んでしまいます。
d0157380_8341919.jpg

尾羽からおしりもじっくり!?(笑)
観察できました。ヤマセミはこの定番の尾羽ピンが好きですね。
d0157380_8371057.jpg

目の中にブラインドやレンズが映りこんではいないかと
思いましたが、さすがにそれはなかったです。
d0157380_8434758.jpg

ドアップ画像ばかりでスミマセン。
(たまにはいいかな?と・・。笑)

ヤマセミは大好きな鳥ですので、
又近いうちに山へ籠りたいと思います。
風景とヤマセミを絡めて、綺麗な画を目指したいと思います。
(当然撃沈覚悟です・・笑)

良かったら押して下さいね。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
by torimingoo | 2011-12-09 08:53 | Comments(11)
Commented by 母袋の駱駝山 at 2011-12-09 11:02 x
こんにちは、凄い画像を拝見しました。自分で納得しております。
ヤマセミの正面、背面、尻、喉、全て撮影されています。
鳥撮りの基本は、被写体をくまなく撮影しないと、この種類の撮影は卒業しないと思っている頭の悪い私ですが、私にはこの種類は撮れませんので、鳥見んGOOさんの写真を拝見して卒業させて戴きます。
このブログには傑作写真にクイックする”ポチ”がないですね。
ポチポチポチ------!
Commented by sudo at 2011-12-09 14:00 x
こんにちは。「最高」です。カジカの降参している姿がとても印象に残りました。どの画も鮮明な画像で素晴らしいです。飛び出してきそうな大迫力、言葉が見つかりません。最高です。
Commented by torimingoo at 2011-12-09 15:20
母袋の駱駝山さんこんにちは。
いつもコメントいただきありがとうございます。

お褒めの言葉をいただき恐縮してしまいます。
私も余裕があれば、いろんな角度を撮影しますが
難しいですね。
ヤマセミは警戒心が強い鳥ですが
ブラインドがあれば、びっくりするほど
近くにも来てくれます。
(他の鳥も同様ですね。)
このブログはヤフーと違い“ポチ”がありませんが
良かったら最後にあるにほんブログ村の
“野鳥”ボタンをクリックして下さいね。
いつもありがとうございます。
Commented by torimingoo at 2011-12-09 15:28
sudoさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!

>カジカの降参している姿がとても印象に残りました。
ふふ・・思わず吹き出しそうになる表現で笑ってしまいました。
ドアップ画像は実は
引き画同様、結構好きな方ですので
又違う鳥さんでもたまにはやってみようかと
思います。
(デジスコの様にね・・笑。)
Commented by kenxken_mints at 2011-12-09 19:23
鳥見んGOO!さん、こんばんは^^
すごいですねーーーーーーー!!!!驚きです!素晴らしい画像に思わず見入ってしまいました(@@)そして大きくして、ヤマセミの瞳の中に鳥見んGOO!さんが映っていないか確認してしまいました(^^;ヤマセミの瞳の中には綺麗な青い空と山?石?が映っていますね♪本当に素晴らしい写真に、ビックリして!次は、うっとりして見てました♪羨ましいですね・・・私も山に篭ろうかしら・・(笑)こんな写真が撮れるなら何回も篭りたくなりますね^^本当に素晴らしいです♪
Commented by torimingoo at 2011-12-09 21:19
kenxken_mints さんこんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

私もまさかこの至近距離に来てくれるとは思わず
(確か7-8mくらいの距離です。)
のけぞってしまいました。(笑)
ノートリでも近すぎ画像でしたが
今回は敢えてトリミングしてヤマセミ画像を堪能しました。

おっしゃる通り、拡大してみますとバックの山や青空が
ヤマセミの目に映り込んでいるのを私も確認しました。

お2人の鳥運なら、ブラインドに入ってさえ
いればすぐに至近距離で出逢えると確信しています。

私は撃沈も経験していますが、
(鳴き声も聞けず、通過する姿すら見えずの気配なしの最悪状態です。)
この感動をもう1度と、近いうちにきっと籠ってしまうと
思います。
この子専門に撮影されている方のお気持ちが
今ならすごくわかる気がします。(笑)
Commented by wagtail at 2011-12-10 14:24 x
これはまた、見事なドアップのヤマセミですねぇ。
わたしなど、もう何年も前に千曲川で数十メートルも遠方の石の上にいるヤマセミを見たのが1度きりです。
様々な角度からのヤマセミをじっくりと拝見し,堪能しました。
多分わたしには再会チャンスは巡ってこないだろうという諦めの気持ちを抑えながら…。
Commented by ogayan at 2011-12-10 20:51 x
いやこんなに凄いのをたくさん隠し持っていられたのですね。
いろいろな角度から撮る…勉強になります。
私などバチバチって止まりもの撮影したら、飛びもののことばっかり考えてしまいます。
もう少しゆったりと撮らないといいものは撮れませんよね。
またいろいろご教授願います。
Commented by torimingoo at 2011-12-10 21:51
wagtail さんこんばんは!
ご訪問頂きましてありがとうございます!

この子も気まぐれでこれを撮った前の週は
音沙汰全くなしの状態だったりと確実に逢える子ではありません。
これを撮った日でも近くに来ていても、岩場の死角にいたりすると
いるのはわかっていても、全く観察すらできない状態も
多々ありました。
運よく目の前の岩にとまってくれたので
至近距離撮影ができたというレベルです。

wagtail さんのいらっしゃる信州方面は
千曲川をはじめ、ほとんどの河川にヤマセミが
生息していると、他の信州にお住まいのカメラマンさんから
お聞きした事があります。
ヤマセミの好きそうな環境で、魚のうろこが枝や石についている箇所や、白い糞の跡がたくさん残っている箇所など“足跡”を
探されるか、2-3月頃のペアリングで活発にヤマセミが
行動する時期、鳴き声を頼りに探索すると
出逢える可能性大です。
こちらは、限られた場所にしか、生息しておらず
信州は非常に羨ましく思います。

河川を探索すれば、きっとチャンスはあると思いますよ。
Commented by torimingoo at 2011-12-10 21:58
ogayan さんこんばんは。

いえいえ、これは全て前回アップした時のと
変わり映えしない画像ですので
敢えてトリミングして、観察したい場所を
クローズアップしてみただけです。(笑)

初めは気持ちに余裕がなく
まず日の丸でピンを合わせ連写・・。
少し落ち着いてフレミーング少し連写・・。
そのあとまだ余裕があれば、こういう部分的な所に
ピンを合わせパチリという具合に撮っています。
落ち着きのある鳥さんはこう撮れますが
大体の鳥さんはここまで撮る前に
移動するか、飛んで行ってしまいます。(涙)
なので、この時は、少し長くとまってくれた
ヤマセミに感謝です。

又近いうちにここに籠りたいと思います。
(当然撃沈覚悟で・・笑)

Commented by 旅するウサギ at 2015-12-24 23:44 x

鳥見んGOO!さんこんばんは!

このヤマセミ凄いですねー!
目のまわり、目の後ろの羽毛も綺麗だし襟元の白もちょっと出てますよね!
素晴らしいです!

また楽しみにしています!

宜しくお願い致します!